« SOMEDAY | トップページ | なつかしい・・・ »

2018年6月 6日 (水)

いよいよ梅雨に

雨の日、雨の中を歩くのはあまり好きじゃないけど、家の中から雨に濡れている樹の青々とした感じを見るのはキライじゃない・・・まぁ雨の降り方にもよるけど・・・

いろいろな場所でvocalのクラスがあって、生徒の皆さんと話せる機会は楽しかったり美味しかったり?(笑)  ある日のあがたの森でのクラス。  このあがたの森の雰囲気は一年を通じて大好きな、緑豊かな場所で、

Img_3282この森、大きく育った、ヒマラヤ杉やケヤキのの中に 旧制松本高校のレトロな木造校舎が
残っていて、

Img_3290
まるで映画に出てきそうな、貴重な洋風木造建築・・・
Img_3291この旧校舎を開放してくださっているおかげで、Jazz Vocalのクラスも楽しく過ごせている・・・・・

ところが、ある日 ピアニストのAさんが「大変たいへんです!・・・スズメバチが!・・・」と
顔色を変えて教室に飛び込んできた。 私には最初「すずめ?」としか聞こえなくて・・・
なんのこと?と思っていたら「スズメバチ!」

頭の中のかわいい「すずめ」の絵が一瞬で恐怖の「スズメバチ」に

Img_3293
そっとドアを開けて・・・廊下を見ると、大きな蜂は窓枠の下にとまっている・・・・
様子をうかがうと気温のせいか?どうか・・・少し静かな気配・・・履いていたサンダルを片方脱いで手にとったら・・・後ろからピアニストのAさんが私の上着の裾を引っ張りながら
「やめて!やめて危ないです!やめて!」とかなり悲鳴にちかい声で・・・教室に引き戻そうとしてくれる。

でも、このままじゃ知らずに通った誰かが危ない! と、考える間もなく蜂をタタイていた!

幸い、最初の一撃がうまくあたったので、そのあと止めをさせたけど、後で考えたら、やっぱり年甲斐もなく無茶だった、と反省、生徒の皆さんにも被害がなくてよかった・・・と。

「先生大丈夫ですか?!」の声に、「大丈夫よ!」とはこたえたけど、これからは気を付けます。

Img_5757たたいた直後は見られなかったけど、クラスが終わってから しみじみ眺めてみた・・・
でも、これ・・・スズメバチかな? こんなにこなごなになるほど叩いてしまったけど・・・と。

う~~~んと蜂の側に立って考えたら、ハチにはハチの役割があったかもしれないけど
でも、誰も刺されずに済んで良かった!という、ある日の出来ごとでした。











|

« SOMEDAY | トップページ | なつかしい・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288138/73633170

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ梅雨に:

« SOMEDAY | トップページ | なつかしい・・・ »