« 2015年10月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年11月

2015年11月14日 (土)

合掌つくりの・・・

福井から戻るとき・・・

ちょこっと回って行った先は、白川郷。 テレビの旅番組でよく目にしていた地なので
とても楽しみに
Img_0505
昔スーパー林道! 今、白山白川ホワイトロード。  なんか響きが微妙。
ホワイトロードね~ と、案内板の前にしばらくたたずむ。

ぇえ~っと、今居る場所がココね~eye・・・で、この道たどって・・・って・・・

Img_0502・・・そう、バイクの人たちが・・・しばらく見てました。
二輪車通行禁止!って。 ここまで来たのに!ねぇ。 きっと危ないんだわ!
なんて、(私は)思いながら。。。とても名残惜しそうに戻って行くバイクの集団の背中の寂しそうなことsweat02
林道?いえ、ホワイトロードを走って行ってみましょう!まだ見ぬ地!
Img_0511林道の秋をめでつつ・・・
白川郷は合掌つくりの里を目指す・・・目指して着いたら・・・Img_0589人だらけ!バスだらけ!
そりゃそうだ! 絵のような本のような世界であるわけがない!・・・ってわかっては
いたんだけど・・・。
Img_0559
どうよ!
Img_2391

出来るだけ無理やりお人払い?した静かな雰囲気出てる?smile

Img_0582
でも、そんな中で普通に日常を送る人たちが居ました。
Img_0581「放水銃」って
いろんな場所でいっぱい目にしました。 そうだよねぇ~ってしみじみ思いました。
Img_0578
水は・・・
Img_0574いろんな処に流れて・・・
白川郷の秋は澄んだ空気の中でいつ雪が降ってきてもビックリしないぞ!みたいな
静かな強さがありました。

人とバスに驚いた地でしたが・・・日本の暮らしの力強さを垣間見ることが出来て・・・
うん、良かった!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰る途中で???

北陸にご縁をいただくようになって・・・もう何年になる?・・・とちょっとしみじみ・・・

仕事終わりに、ちょこっとご挨拶にpaper伺った先はnoteシライハウス!note

Img_2357
こんにちは~
Img_233328周年の晩。
壁にはいろいろなミュージシャンのサインがいっぱい!
記念すべき晩に、・・・・Img_2354オーナーの白井さんと。

大人の時間を過ごせるお店です。 
白井さんのSAXの音色も・・・ぅう~ん・・・大人です! とても味わい深く、ゆったりのテンポもじっくりと
心に入ってくる・・・。
時間を重ねた味わいっていいもんだなぁ~と感じた晩でした。
ワインも美味しかったですぞ!wine



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

けやきホール

順不同catfacesweat01(笑)

10月も慌ただしく過ぎて・・・手元にはいろんな思い出の写真が・・・notes
Img_0468_2
10月14日、この日、けやきホールで、「第8回・澤村美司子音楽賞」授賞式が ・・・
バックステージで少し緊張されている、今年の受賞者の方々とお話しながら、ぁあ~私も
数年前は同じようにドキドキしていたっけ、と色んなことを思い出す。

司会をして下さる島さんと、「ねぇ~僕らジャズ界の金さん銀さん!だよね~」 なんちゃってcatfacesweat02(笑) ホント、島さんはいつも面白く、楽しい方です。
司会だけでなく、ナレーター・エッセイスト等マルチ活動をされていらっしゃる!
自称「ネバーランドのナイスミドル!」shine
Img_0454
あら!・・・歌い始める直前に、いつも見えて下さるお客様と目がpaperwink  こんなことも楽しい瞬間です
Img_0491
授賞式、ステージも無事終了して写真撮影の後は・・・いろんなお客様とお話させていただく楽しいひと時up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

課外授業・・・

note長野市のカルチャーのクラスの生徒さん達と小布施に・・・・  思いがけない楽しい時間をいただき、感謝!そして楽しい時間はあっという間に~

通常のクラスの中で秋の話から栗で有名な小布施に話は移り・・・ それでは、小布施で課外授業をnotes(笑) 楽しい話はどんどんと進み秋の一日、臨時小布施教室が!開設されるconfident

まずはこの秋オープンした藤岡牧夫美術館へ~

Img_2283_2
入口から美術館につづくアプローチは秋の陽の中で・・・
Img_2282思いがけなく暖かい日に、気持もわくわくと・・・
館内を十分に楽しんで・・・こちらの美術館の一角にはフレンチのレストランがあるということで、知らないうちに予約も・・・
美味しいものをいただきながらフレンチのコースは進みデザートに~ 

目の前に運ばれたお皿に何やら文字が???

Img_2275ぇえ~いつの間にsign02ビックリしたり戸惑ったり・・・ちょっぴり照れくさかったりcoldsweats01sweat01
ここで初めて気づく!!!美味しいフレンチの写真・・・なにも撮ってない! 
感謝しつつ初めて・・・デジカメをもぞもぞと・・・写真を撮る習慣が身についていないことを反省しつつ・・ありがとうございますheart02

美味しくランチをいただいた後は小布施の陶芸家、佐藤敬一郎先生のアトリエ「寛了窯」にお邪魔する。こちらは生徒さんが日ごろ親しくされているということで、課外授業の場も提供してくださった・・・

Img_2294ドアを開けると
たくさんの秋が・・・写真の手前にはそれは素晴らしい作品が・・・
Img_2289
作品を撮っていいのか?迷ったまま・・・奥のレッスン用のお部屋に通していただく
Img_2285あらら・・・ピアノも楽器も・・・陶芸家の佐藤さんもチェロを弾かれるとのこと
多才でお話もサクサクと魅力あふれる方でした! 
生徒さんを導いて下さるのはピアニストの秋山さん。
いつもお世話になりますheart04(礼!)
Img_2288臨時小布施教室の後は佐藤さんの作品でお茶をいただく!という贅沢なそして美味しい楽しいひと時。
Img_2316外に出ると秋の陽はストンと落ちて・・・・
小布施の街も昼間の賑わいは去り、お土産やさんの前のラクダも静かにお休み~
Img_2305歩道を歩きながら、フっと視線を下にeye、見ると
ナントいうことでしょう!(笑)
歩道の足元には栗の木が敷き詰められて!!!flair
Img_2312ぅう~んさすがsign03、栗の街、小布施を楽しんだ一日でした。

「附録」
帰りに生徒さんからいただいた葡萄の立派なことsign01一粒で口の中がいっぱいに・・・
写真を撮ってみようと持ち上げたら・・・あまりの重さにビックリsweat01・・・私の爪?と比べると
その、あまりの大きさにもビックリsweat01 でしょ?
Img_2330

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2016年2月 »