« 山里でジャズ武川のジャズ&カヤの実 | トップページ | Lady Day »

2014年5月23日 (金)

鹿の角と梅の実?

庭の梅の実が日ごとに大きくなっていく・・・ ぅわぁ~えらいねぇ~! 庭に出る時は 咲いてくれた花や 伸びてくれる草、蔓・・・何となくみんなに声をかけてる・・・ありがとね・・・  で、ちょっとづつ大きくなっていく梅の実をさわった時に、あれっ?、この感じって?思い出すものがあった。
Img_0728

ここ数年、奈良・京都にご縁をいただき毎年行っている、去年の秋も正倉院展に行き、秋のみに開封される宝物に心を奪われ非現実的な世界に浸ってきた。 今年は6月の1日まで、また奈良国立博物館で鎌倉仏像展もあるというので、仏像に込められた祈りを感じつつ色んな思いに浸り、外に出ると いきなり眩しい太陽と風、そして歩き始めると何となく近くに寄ってくる鹿達に会う。 去年の秋は丁度角きり?の後で、見るからに重そうで立派な角が 根元から切られて、アラッ?・・・まぁ~軽そうになって、スッキリした?と聞きたくなるような・・・
きっと切り立てはバランス取りにくかったんじゃない?なんて聞いてみたかった・・・
言葉が通じたら楽しいだろうにね~、これが去年の秋。

Img_0128それで、なんで今この話になっちゃったのかと云うと・・・
先日、この公園で出会った鹿が・・・えぇ~ 春はこうなの?ふぅ~んビックリ!
失礼、ちょっと角にさわらせて・・・そっとさわるからネ・・・
Img_0032

そうなんです、さわって思い出したのが梅の実、角にも産毛が! あの大きくなり始めた梅の実のような暖かくて柔らかい産毛が・・・ こんな書き方したら 鹿の先生に叱られるかも?! でも、私の乏しい経験じゃ 思い出すのが 梅の実。ほんの少~しだけ力を入れて
みると・・・何か微妙に柔らかい・・・硬めのゴム?を触った時のような・・・

で、庭の梅の実も ほんの少し力をいれて触ると、うん、この感じ! 
鹿の先生、梅の先生、ヘンな事を思ってすみません。

|

« 山里でジャズ武川のジャズ&カヤの実 | トップページ | Lady Day »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288138/56291943

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿の角と梅の実?:

« 山里でジャズ武川のジャズ&カヤの実 | トップページ | Lady Day »