« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年5月

2014年5月29日 (木)

立てばシャクヤク・・・

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿はユリの花! こんな言葉はずっと昔から聞いていたけど、今日は本当に感激、お友達の家に入ったとたん! あまりに綺麗で言葉が出なかった。
シャクヤク。
Img_0762これを言葉で説明できる?
やっぱり実物見なかったら・・・ダメでしょ。 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチの巣が!

夏日です!なんて天気予報を見ても、今はまだちょっと爽やか。 朝庭に出て、さぁ~てトマトちゃん・・・パセリちゃん・・・ おっはよー!なんて気分で ・・・のぞき込むのはプランター 。 こんな可愛い野菜たちだって、ホントは地面にしっかり根をはって頑張りたいんだろうなぁ~、プランターでゴメンね!と思いながら それでも、大きくなってくれてアリガト!なんて見てる耳元を、ブ~ンなんて不気味な羽音、目の前をブンッと黒い影が!
あっ!ハチ!!!
昔から、虫を見るとキャーなんて黄色い声をあげてる女の子(時々男子)を見ては、ふ~ん・・・あんなふうにすると女の子は可愛い!んだなんて思いながら、そんなポーズもとれないまんま今に至っている。

その昔、アリの曲線に惚れ込んで、金色の絵の具でアリを塗ってみた。 それはそれは綺麗、美しくてしみじみ眺めて(かなり長時間)放してあげた、アリも焦った様子でセカセカと巣に戻って行った。その晩 家族に話したら、そのアリはきっと仲間の中で生きていけないかもしれない、と言われ、本当に悪かったと思って反省したことを覚えている。

で、そんな、虫平気!な私でもハチだけは遠慮したい。 きっと何処かに巣があるはず!と思い庭をあちこち・・・ありました、ありました、箒が届くよい高さ!  カサカサっとちょっと乾いた軽い音がしてコロッと転がり落ちた蜂の巣!出来立てホヤホヤ、まだ直径2センチちょっとくらい・・・これが時間とともに大きくなるのね~なんて拾い上げてみると! あぁ~らビックリ!
キチンと出来てる六角形の中一つ一つに1ミリちょっと位のハチの子?卵?が
Img_0761_2スゴ~い!と思って虫眼鏡まで持ち出して・・・
ここまで、大きくするのだって時間と根気が要っただろうと・・・たった2~3センチの巣を眺めていろんな事を感じた朝だった。  でもね、やっぱりハチだけは遠慮したいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

日本一長い路線バスの旅

もう、随分前に、日本一長い路線バスの旅、なんて特集があって・・・いつか機会があったらと思っていた・・・

このごろは路線バスも利用者がだんだん少なくなっています、なんて話をたまに耳にしてきたけれど、 自家用車?の利用を少しひかえてバスで移動しましょう、なんて真逆な話も耳にするようになった昨今、まさかの機会をいただき、今回初めて・・・なんと日本一長い路線バスに乗ってみた。 

全長、約166,9キロメートル 時間にして約6時間半の路線バスの旅。
スタートは 近鉄 大和八木駅。

Img_0098_2 終点は 和歌山県 新宮駅 (十津川経由)
Img_0093奈良県の6分の一を占めるという十津川村を抜けて・・・
Img_0094

Img_009650周年!ってスゴイ!

・・・でも、乗る時思いました「あれ?普通にバスだわ!」 そりゃそうだ! だって普通に
路線バスだもん!
Img_0167途中からいろんな乗客が!楽しい!Img_0104バスがちゃんと停まってから降りる用意をします、おじいちゃん大丈夫ですか?

ゆっくり、ゆっくりと・・・のどかな温かい時間が流れています・・・Img_0106川を渡って~バスは少しづつ山道へ~

Img_0131 観光バスなら目的地に向かって、ただただ走り続けるのですが、こんな山間の町や村を通る路線バスは、進んだかと思うと・・・思いがけないところで、大きく迂回して町を回り(戻るような錯覚も!) そしてバスはこの路線の中で話題のつり橋に・・・。
Img_0134若い方からおじいちゃん、おばあちゃん、歩こう会なんてゼッケンを付けたグループの面々

Img_0149 この有名な「谷瀬のつり橋」には注意書きが!
20名以上が一度に渡ると危険です!って・・・ぇえ~~~!
鉄線のつり橋としては、日本有数、たぶん最長!の長さを誇る!
長さは297メートル・高さ54メートル でも昔はもっと谷が深くて 台風や大水で川が埋まって
高さが少し減ったそうです。
Img_0139橋の下のほうには川原に車や人が小さく見えて・・・

Img_0141 (笑)奇跡の一枚! こんな風に普通に歩けなかったから・・・え?ウソ!・・・横に手を出して摑まる寸前! 板は結構ぎしぎしバタバタ・・・歩くたびに音が! さぁ、膝を折って腰を低くして・・・
スリル満点な空中散歩でした。

このつり橋での停車時間が20分。 この路線の中で、一番長い休憩時間。
Img_0100

さぁ、またバスに戻って! 駆け足! 急いで急いで・・・

Img_0202途中、ゆったりと流れる熊野川に沿いながら・・・

Img_0207ここも有名な場所のようですが・・・なんて言ったっけ?

バスはいよいよ終点、新宮目指してImg_0171途中温泉が出ているという案内も

Img_0169途中下車して、温泉を楽しみ、次の路線バスに乗る方々もいらっしゃるそうです。
たしか、一日に3本、八木・新宮線があると聞きました。
Img_0255 終点、新宮駅前。
印象的な樹(名前もわからないまんま)に迎えてもらって。
駅のかたがビックリしてました、普通 終点で降りる人数は5人くらいなんだけど・・・
今日は多いなぁ!
そう、乗客の中には、同級会で この新宮の先、紀伊勝浦まで移動する、昔若かった同級会のメンバーが、やはり この「日本一長い路線バス」の旅をまず楽しんで・・・と大移動!

全長166,9Km 停留所の数は167、高速道路を使わない路線では、日本一の走行距離を誇る路線バス。
ほのぼのと楽しく温かくチョット疲れた?路線バスの旅でした!




| | コメント (1) | トラックバック (0)

Lady Day

Img_0553

レコ発記念ライヴでは色んなお店に入らせて頂き、感謝の時間を過ごさせてもらっています。
レディーデイは、決してキャパ的に大きな空間のお店ではありませんが、とても味わいのある、こじんまりとした造りのお店です。なんか好き! イイお店です!
演奏をしていると道に面した大きなガラスから中が見えて、外を通って行く方が見える?だから外からも中が見える(って、・・・当たり前?!・笑) サウンドチェックが始まりました♪

Img_0556_2 ね! 外から?道から? 浜田さんの頼もしい後ろ姿が!
あの晩 浜田さんが言ってたっけ・・・「オレの熱気でガラスが曇るよ!」って・・・きゃー
頼もしいぃ~!素敵ぃ~! 
Img_0576 まだ本番前・・・浜田さんアッチ! 私コッチ!・・・
遠くをしみじみ眺める浜田さんの想いは・・・なぁに?
Img_0582 やだぁ~もう、達哉さんったら・・・リードを替えてるだけでも絵になるわぁ~
Img_0589ちょっと時間が出来るとタバコが呼んでる~とばかりに外へ
今日の西さんはカメラオタクに変~身~! カメラもだけど、ケースがまた皮の本格的な!
・・・カメラのこと分んない私にはケースの方が気になって・・・ジィ~
Img_0584

さぁ!いよいよエンジン始動! 頼もしくて、凛々しくて、カッコよくて、・・・
ガラっと変わるこの集中力の凄さ!  本番前のあのやんちゃな魅力とは・・・
別人28号! ・・・ ちょっと古いか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

鹿の角と梅の実?

庭の梅の実が日ごとに大きくなっていく・・・ ぅわぁ~えらいねぇ~! 庭に出る時は 咲いてくれた花や 伸びてくれる草、蔓・・・何となくみんなに声をかけてる・・・ありがとね・・・  で、ちょっとづつ大きくなっていく梅の実をさわった時に、あれっ?、この感じって?思い出すものがあった。
Img_0728

ここ数年、奈良・京都にご縁をいただき毎年行っている、去年の秋も正倉院展に行き、秋のみに開封される宝物に心を奪われ非現実的な世界に浸ってきた。 今年は6月の1日まで、また奈良国立博物館で鎌倉仏像展もあるというので、仏像に込められた祈りを感じつつ色んな思いに浸り、外に出ると いきなり眩しい太陽と風、そして歩き始めると何となく近くに寄ってくる鹿達に会う。 去年の秋は丁度角きり?の後で、見るからに重そうで立派な角が 根元から切られて、アラッ?・・・まぁ~軽そうになって、スッキリした?と聞きたくなるような・・・
きっと切り立てはバランス取りにくかったんじゃない?なんて聞いてみたかった・・・
言葉が通じたら楽しいだろうにね~、これが去年の秋。

Img_0128それで、なんで今この話になっちゃったのかと云うと・・・
先日、この公園で出会った鹿が・・・えぇ~ 春はこうなの?ふぅ~んビックリ!
失礼、ちょっと角にさわらせて・・・そっとさわるからネ・・・
Img_0032

そうなんです、さわって思い出したのが梅の実、角にも産毛が! あの大きくなり始めた梅の実のような暖かくて柔らかい産毛が・・・ こんな書き方したら 鹿の先生に叱られるかも?! でも、私の乏しい経験じゃ 思い出すのが 梅の実。ほんの少~しだけ力を入れて
みると・・・何か微妙に柔らかい・・・硬めのゴム?を触った時のような・・・

で、庭の梅の実も ほんの少し力をいれて触ると、うん、この感じ! 
鹿の先生、梅の先生、ヘンな事を思ってすみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山里でジャズ武川のジャズ&カヤの実

清々しく晴れた日。昨日All Of Meでのライブも無事楽しく終了し 6月1日に入らせていただく高龍寺コンサートの打ち合わせで立派な本堂を見せていただきながら、打ち合わせに山梨県は武川に・・・

風に匂いがあるとは思えないけど・・・、充分に初夏の香りを含んだ爽やかな風の中 高龍寺さんのお庭から本堂にお邪魔する。 ご住職さまのお話や実行委員で細やかにいろんな配慮をしてくださる山崎さんと当日のお話を済ませ、帰り際にふっと目に入ってきた木の実?

Img_0735 はじめ見た時、アーモンド?と思ったり・・・うん???・・・
すると、それ カヤの実ですよ~

「カヤの実」、これが?・・・知りませんでした。とても貴重な油も採れるという・・・
そのまま食べられますよ、と教えていただき ピスタチオの実を食べる時のように周りの殻を取って・・・ふぅ~ん殻は思ったより薄い・・・実は? カリッとは噛めないけど 少しづつ力を入れて噛んで味わってみる。 遠~くの方から?だんだんと味わいが、香ばしいような、少しコクのある、なんとも言えない旨味を含んだ・・・。 貴重な経験を有難うございました。食べられるようにするには、ヤニ?もついていたり、とても手間がかかるようです。
6月1日はお世話になります。

Img_0734 チラシの上にコロコロっとかやの実を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

ウチの野菜たちが・・・

何だか慌ただしくゴールデンウイークも終了して、少し静かな日常が戻ってきました。 忙しい時間をぬって、去年も楽しめた家庭菜園を今年も!  ホントに猫のなんとか?・・・っていうほどの狭い狭いところに、プランターまで置いて・・・でも、去年も大好きなトマトやパセリ、ピーマン、色の変わっていく様子まで楽しくて、それを思い出しながら今年もちょこっとずつ伸びて行く茎を眺めている。
去年の野菜たち!あ

Img_0275あらら・・・葉っぱって・・・
Img_0274_2 気が遠くなるほどイイ匂いのトマト!まだお日様のぬくもりがあったっけ
Img_0278 かわいい!
Img_0283 こんな色って作ってみなくちゃ知らないまんま・・・

さてさて今年は! 毎朝眺める楽しみが増えました!
去年より、ちょっぴり種類もふやして!

ニューフェイスの登場はいつになることか・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »