« | トップページ | »

2013年5月 3日 (金)

事故にあって一生懸命動こうとしていた子猫の姿が忘れられない・・・・・ 連休後半の初日?
仕事で移動する途中・・・しかも家を出る直前に、高速は事故渋滞なので下道?で移動してほしい旨連絡をもらい、焦ったり逸る気持ちを抑えてハンドルを持っていた時、突然普通に走っていた状況が変わった・・・何があったんだろう?と思いながら前の車に合わせて徐行運転を・・・突然見えたのが、横たわって一生懸命動こうとしている子猫!
交互運転をしなくちゃいけない状況、切羽詰った時間の中で 動けない子猫を見ながら・・・迷う迷う迷う・・・ココに車を止めてこの子を何とかしてあげたい!前も後ろも対向車線も車がいっぱい! 自分の番を待ちながら どうすることも出来ない、仕事の時間は迫っている、そんな状況の中で流されてしまうことに切なかったり悲しかったり可愛そうだったり・・・そっと脇を避けて通りながら、ごめんね、ごめんね、ごめんねと心の中で精一杯あやまって涙が出た、あの時もぅ少し時間に余裕があったらと・・・今でもずっと心に残っている・・・悲しくて切なくてやりきれない思い・・・ 今も胸が痛い・・・。

|

« | トップページ | »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288138/51479557

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »