« | トップページ | »

2012年10月 4日 (木)

飛騨まで行けば・・・やはり高山を回らなければ(笑)と・・・
Img_2649Img_2670
で、やはり朝市ははずせないかな?・・・と、汗ばむような快晴の土曜日、朝市の前に通った川の淵で普通に遊んでいる親子・・・こんな良い場所で・・・コレが普通?!って思って大人になっちゃうのかな(笑)・・・
Img_2632
いきなりお団子。鍛冶橋を通って古い町並みに入る前、この匂いの前は素通りできませ~ん。 パクっと一口! その時目に入ってきたのが・・・
Img_2635Img_2633飛騨の高山 山の水。
冷たくて美味しい! 水場の足元の苔?の生き生きとみずみずしく鮮やかなこと!
Img_2768笑われてもいいのです。
見たらやっぱり・・・座るでしょ!(笑)  なんだろう この感じ・・・・・逆ガリバー気分。 私
小っちゃ!!!
大きなイスって何か不思議。 古都高山の町に入る前、好奇心でいつもいっぱいな気持ちがそのままつい・・・。
Img_2641飛騨牛串焼き。 どっち撮りたかった?って、そりゃ牛串!だけどsweat01
美味しかった。
Img_2667再会。 すごく昔にお邪魔して・・・現実を一瞬忘れて・・・美味しい時を過ごせました。
料亭 「洲さき」
Img_2804「洲さき」の前で・・・あの、できることなら如雨露はポリの青じゃない方が・・・せっかくだもんねcatfaceだって、ほら着物姿・・・イイ絵が・・・もったいないsweat01
Img_2822宣伝じゃないの。でもホカホカの白いごはんで食べると、やっぱり美味しい。赤かぶら漬。
Img_2777Img_2664ふんふんふん・・・伝統蔵ね・・・涼しい風がサァ~っと頬に、ここでも好奇心全開。
Img_2787秋風とバトンタッチ!
夏の名残の朝顔。 楽しませていただきました、お疲れさまでしたpenguin

|

« | トップページ | »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288138/47303111

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »