« | トップページ | 春の如し »

2011年1月31日 (月)

あまりの寒さに仕事以外では外出する気持ちになれずにいます。

いけないいけない、こんな事じゃ・・・と一生懸命自分に言い聞かせて、あっ・・・もしかして今くらいなら水仙の芽が?っと思い立って庭に・・・まだ凍って硬い土・・・こんなんじゃ無理かな?と思って残っている雪を避けながらたいして広くもない庭に出てみます。 いつも梅の木の根元の辺に咲き始めると思い、そぅっと雪混じりの土をeye・・・いたいた(笑)・・・今年もまた会えたねhappy01やっと5ミリ程に伸びた水仙の芽が冷たそうにでも頑張る!みたいに皆で手でもつないでいるかと思うほど同じ感じに一生懸命ツンツン顔を出していました。

昔母が春に咲き始めたチューリップや水仙や一生懸命な草や花を眺めて「こんな土や枝の中から どうしてこんなにやさしい色の花が咲いてくるのかしらねぇ~かわいいもんだわ~」なんて、しみじみ言っていたのを時々思い出します。tulip
勝浦のお友達からいつも一足早い季節の便りが届きます。 色んなことにとても想いの深い文章とともに季節の花や行ってきた場所の素敵な写真が添えられて・・・
数時間しか離れていないのに・・・こんなにちがう・・・

地球儀の中の?世界地図の中の日本を見るとちっとも広く大きな国じゃないけど、ゆったりと大らかな気持ちで自然をながめたり 何だかあわただしい毎日だけど ちゃんと春の気配も感じられるような、のびやかな気持ちで空や山を見てみよう・・・なんて今日は思いました。penguin

|

« | トップページ | 春の如し »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288138/38682411

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | 春の如し »