« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月21日 (木)

明日は澤村美司子音楽賞 の授賞式です。
古賀政男記念館 けやきホール・・・ 行ってきます。

受賞後、エントランスで・・・

Yokoimg_0047_2

いろんな方々にお会いし、お話を伺い、導いていただき・・・マイクを持たせて頂く場があって積み重ねる時間を頂けたおかげでの受賞です。
感謝。

下の写真は会場に入る直前お声がけいただいて撮っていただいたものです。 控え室でも ナオミ・グレースさんや さが ゆきさんたちと撮っていただいたものも(まだ手元にないのですが)あるはず?なので・・・また届いたところで載せていけるように・・・頑張ってみます。ふぅ~sweat01

Yokoimg_0039_2

写真も載せませんか?というお話もいただくのですが、パソコンを変えてから・・・なかなか上手くできませんbearing 焦らずにちょっとずつやってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

おととい、8日は南信州は駒ヶ根で「美酒フェスタ」という駒ヶ根の観光課?のイベントwine・・・ここ数年この時期になるとお邪魔させていただくのですが、少しづつお馴染みになってきたお客様とも楽しい時間を過ごさせていただき、ソムリエのお話も・・・ワイン大好きなyoko には聞き逃せない話題、今年のように暑い暑い夏の葡萄は糖度が高くup、もうすぐやって来る11月のボージョレーヌーボー、今年の新酒はとても期待できるとの事・・・楽しみですねhappy01 いつもいつもマイクを持ちながら漂ってくる香り(だけ?crying)をしっかりと楽しませていただきながら・・・帰ったら少し気持ちを緩めて・・・と休む前にグラスにワインをwine・・・ 

heart02 最後の晩餐、という名画が残っているのですが、まさに最後の晩?ワインとパンとで共に最後の時を・・・
昔、そうずっと若くて(汗・・・)教科書なんかもじ~っと真面目にながめていたころは、ワインとパンねぇ~・・なんか地味・・・なんて思っていたものですが・・・
イエイエ、なんてステキな最後の晩餐shine 今のyokoには美味しいパンとワインがあったら・・・幸せ~ !高くて美味しいワインは・・きっと当たり前なんでしょうが、安くて美味しいワインに出会えた幸せ・・・って、ここだけ読んでくださった方にはyokoはきっとスゴイのんベーに違いない!なんて思われてる!、と今思いましたbleah

夕べ(9日)は千曲市戸倉創造館というホールにお邪魔させていただきました。
10スィンガーズ・オータム コンサートという、北信地区の10人のヴォーカリストが一同に会して唄う!というイベント。

戸倉創造館には初めてお邪魔させていただいたのですが、jazzには丁度良い広さnote

東京、中野坂上にハーモニーホールという、とても大人でお洒落で素晴らしいsax奏者の
杉原淳さんが音楽監督もしていらっしゃるお洒落なホールがあるのですが、昨日ホールにお邪魔した時・・・キャパや、客席からステージを見下ろすような感覚や・・・瞬間?あれ?っと思い出すものがありました。
生憎の雨にもかかわらず遠くは新潟からもお越し下さったお客様までsweat01感謝です。

控え室はまさに10人のヴォーカリストの熱気でhappy02きゃぁーでしたが(笑)・・・
ぅ~ん・・・言っちゃっていいのか?どうか?なんて書き始めてることが、もう話しちゃおうモード満載!
「いいのいいのぎゅーっと締めて!中側のホックで!留めて!」・・・まるで昔の映画の大作、「風と共に去りぬ」・・・あの中に あったセリフと同じじゃない???(笑)
何となく入ってくる会話の楽しいこと! これは男子禁制だからこそ生まれ来る場面そして飛び交う会話・・・ぇえ~その上にまだコルセット!coldsweats02 yokoだったら死にますぅ~!
無理!やめてぇ~!きゃぁー!

そんな裏側の会話は誰も知ることなく・・・
表舞台はたんたんと名司会者、武田徹さんによって進められ・・・
ライヴではありがちなマイクトラブルも機転のきいた武田さんのフォローで・・・
なんてことなく!・・・

楽しいオータムコンサートは終了したのです(拍手good

こんなふうにマイクを持たせて頂きながら、一回一回が大切な糧になっていきますheart02
そして楽しい友達の輪も広がって・・・
何だか心温かくなれた晩でした。

いつもステキな奥様とご一緒にお越しくださるN様ご夫妻・・・
華やかな場にゴージャスな薔薇の花束、そして長いjazz歴から 何気なくおっしゃって下さる温かい言葉・・・本当に感謝です。これからもいろいろ教えて下さい。

いろんな機会いろんな方々との出会いでyoko,もう少し頑張ってみよう!なんてパワーをたっぷりといただけた晩でしたheart01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

ふと思い出したのが母の言葉でした。
陽子は子守唄がキライな子で・・・子守唄を唄うと泣き始めたの・・・  その片鱗?は今でも残っているようで、なぜか子守唄は苦手かもしれない・・・五木の子守唄?(でいいんだっけ?)シューベルトや・・・何か何処の国のなんていう題名かも、ちゃんとは言えないのですが・・・ どうもきちんと最後までは聴いてなかった、聴けなかったと思う。 気づかなかったけど意外に寂しがり屋?(笑)  名曲だとは思いつつ・・・ 
何だかずっと書いていなかったブログなのに突然、母の言葉を思い出して また書き始めました。  

トルコ桔梗の花がドサッと大きなガラスの花瓶に入っています。
こんな色がまわた色?って言うのかなぁ~  少し緑?黄色?味を帯びたあたたかい白色、気持ちいいほどスキッと元気でその中に淡~い紫の混じった桃色の、これまた負けないわよ!みたいに元気なトルコ桔梗だけの花束。
白と桃色の分量のバランスがとてもお洒落で、送って下さった方のセンスの良さに脱帽!薔薇やカサブランカや色んなお花がある中で、これから秋に向かって ちょっと物思いにふけったり、静かな曲を聴きたいな~なんて季節にはもってこいのお花。  私もお花を選ぶ時には、華やかだったりモダンだったりも良いけど・・・ 静かな時を過ごせるような・・・そんな選び方も良いもんだなぁ~と勉強になりました。 そうかぁ~お花のTPOねぇ~

静かなお花で思い出したのが 秋田に行ったときホテルの前の公園のお堀に咲いていた蓮の花・・・ 
文才のある人は あの花の美しさを ちゃんと言葉にできるんだろうなぁ・・・綺麗って漢字だけじゃおさまらない・・・  携帯に、ピアニストの西さんが送ってくれた蓮の花の写真があって大事にしています。 透き通るような繊細なシマ?模様?の花びらって言っちゃっていいのかな?
人間が考えても作り出すことなんか出来ないような物を自然はなんて普通にやってのけちゃうんだろう!って感動します。

そうだ、ビックリしたけど嬉しいことがありました。
澤村美司子音楽賞 の 優秀歌唱賞を受賞しました。、色んな方々に教えていただきながら、導いていただけたおかげです。 本当に感謝でした。 学ばせて頂けたこと、マイクを持たせていただく場があること、出会い・・・すべてに感謝です。 ありがとうございました。

       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »