コンタクト

アドレス(URL): http://yoko-jazz.cocolog-nifty.com/blog/

自己紹介文

Yoko(ヨーコ)
長野県生まれ。
ジャズヴォーカルを故・峰純子氏に師事。 落ち着いた声とアダルトな雰囲気、そしてシンプルな強さが魅力である。ジャズ好きな両親の影響は大きく、幼い頃からジャズはいつも身近な存在という環境の中で育ち、更にヨーロッパ留学中にいち早くヨーロッパジャズに接し心を動かされる。  その後ジャズへの想いは消えず、後に峰純子門下生になり本格的にジャズヴォーカリストとして活動を開始する。
スタンダードからポピュラー・ボサノバまで幅広いレパートリーをこなし、特にバラードでは原曲の詩とメロディーを大切にする歌唱法はジャズ通の支持を得ている。
現在、東京他各地のホテル・ジャズクラブ・ライブハウス、またさまざまなイベントに出演し、ファッショナブルで、大人の魅力漂うヴォーカリストとして人気が高く、今後の活躍が更に期待されている。
彼女の初のCDアルバム「Welcome To My Space」はジャズ専門誌、またFM局のジャズ番組でも特集してもらうなど大好評を博した。
2014年には「Welcome To My Space Ⅱ」をリリース。 前作を更にしのぐ高評価を得る。

第25回 日本ジャズヴォーカル大賞新人賞を受賞。
第3回 澤村美司子音楽賞最優秀歌唱賞を受賞。